会社案内

経営理念

・未来を見つめ、お客様に満足を提供する。
・プラスチック成型品の提供を通じて、人々の幸福に貢献する。

経営の基本方針
1)品質向上への挑戦を怠らない。
2)技能を高め魅力ある製品でお客様の信頼を得る。
3)製造原価の低減を常に考える

事業内容

コンプレッション・インジェクション成形、プラスチック金型CAD設計・製作

製品の特長・効果

熱硬化性樹脂は加熱によって網状の構造が形成され硬化して戻らなくなる樹脂で電気部品等に加工。
熱可塑性樹脂はガラス転移温度また融点まで加熱することで柔らかくなり目的の形に変形できる樹脂で電気製品の外箱、建築資材等の最終製品となり作成しています。

常に精度の高い製品を提供できるよう社内で厳しい製品管理、また環境に配慮し二酸化炭素を削減する地球温暖化にも努め生産活動を行っています。

ごあいさつ

森合成有限会社は2019年度以下の三つを重点取組項目としてスキルアップをして参ります。

  • 生産管理
  • 品質管理
  • 金型技術

多くのお客様にご安心してお仕事をお任せいただけるように邁進して参ります。

森合成有限会社は、コンプレッション・インジェクション成形、プラスチック金型CAD設計・制作を専門とする会社です。

会社概要

商号

森合成有限会社

事業内容

コンプレッション・インジェクション成形、
プラスチック金型CAD設計・制作

本社

〒366-0041

埼玉県深谷市大字東方3313-3

TEL:048(532)6141(経理のみ)

FAX:048(532)6159

お問合せは工場にお願い致します。

工場

〒366-0041

埼玉県深谷市大字東方2033-6

TEL:048(594)9507

FAX:048(594)9509

E-mail:morisyn@siren.ocn.ne.jp

資本金

¥3,000,000

役員

代表取締役 森 武也

取締役   森 礼子

取締役   森 裕子

従業員

17名

主なお取引先

 三光合成 熊谷・群馬工場

 ㈱秩父富士 両神工場

 ㈱埼玉富士 秩父工場

 ㈱ユタカ製作所 高崎工場

 三輪精機 与野・羽生工場

 ㈱東光高岳 埼玉事業所

 その他10社

取引銀行

埼玉りそな銀行 籠原支店

東和銀行 籠原支店

会社沿革

昭和38年4月 現本社場所にて個人創業

平成13年5月 森合成有限会社を設立

平成23年11月 成形工場増設移転


樹脂のペレットを溶融して、金型内に圧力をかけ流し込みプラスチック製品を作っております。

樹脂の選定から金型設計・製作、プラスチックの事なら何でも当社にご相談下さい。